• 西武
  • 2 - 1 試合終了
  • ヤクルト

2021年3月20日(土) vs 西武

オープン戦 13:00 メットライフ

 
ヤクルトヤクルト
西武西武
1
0
0
2
0
0
3
0
0
4
0
1
5
0
1
6
0
0
7
0
0
8
1
0
9
0
X
R
1
2
H
4
8
E
0
0
出場中選手
出場成績
戦評

先発の田口投手が6回2失点の好投も、打線が繋がらず敗戦…

20日(土)、メットライフドームでの埼玉西武ライオンズとのオープン戦。先発の田口投手は初回を三者凡退に抑えると、3回までライオンズ打線を1安打に抑える上々の立ち上がりを見せます。

ところが4回、先頭・金子選手に安打を打たれると、山川選手に四球を与え、二死一,二塁のピンチを招くと、続く栗山選手にレフトへのタイムリーを浴び、先制を許します。

続く5回にも、無死二塁から中村選手にセンターへタイムリーを運ばれ、2点を追う展開となります。田口投手は6回を無失点で切り抜け、6回6被安打2失点でマウンドを後に託します。

7回、2番手・吉田大喜投手がマウンドへ。走者を出しながらも無失点に抑え打線の援護を待ちます。

反撃したい打線は8回、西田選手が四球を選ぶと、宮本選手が二死一、二塁からレフトへのタイムリーで1点を返します。しかし後続が倒れ、チャンスを広げることができません。

その裏には3番手・近藤投手がマウンドに上がると、安打、四球などで二死一、二塁の場面で、4番手・寺島投手にスイッチ。西武代打の岸選手をサードフライに打ち取り、打線に望みを託しますが、続く9回も得点を奪うことができず試合終了。接戦をものにできず1対2で敗れました。

責任投手/本塁打
勝利投手 西武 浜屋 将太(2勝1敗0S)
セーブ投手 西武 増田 達至(0勝0敗1S)
敗戦投手 ヤクルト 田口 麗斗(1勝1敗0S)
本塁打 西武
ヤクルト
バッテリー
  西武 浜屋 将太、吉川 光夫、伊藤 翔、宮川 哲、増田 達至 - 森 友哉
ヤクルト 田口 麗斗、吉田 大喜、近藤 弘樹、寺島 成輝 - 西田 明央、古賀 優大

後日、公式記録に修正される場合があります