ニュース

【重要】新型コロナウイルス感染予防の対応について(4月3日更新)

インフォ

東京ヤクルトスワローズは、ファンの皆さま、監督・コーチ・選手、スタッフ、関係者の皆さまへの新型コロナウイルス感染予防のため、下記の対応を実施しております。
ファンの皆さま、関係者の皆さまには、ご迷惑やご不便をおかけいたしますが、改めてご理解いただきますようお願いいたします。

【ファンサービスの自粛について】
監督、コーチ、選手、マスコットによるファンサービス(サイン、ハイタッチ、握手、写真撮影、プレゼントの受け渡しなど)について、すでに自粛させていただいておりますが、当面の間継続させていただきます。
自粛については、球場のみならず、球場入り・帰宅時、チームの移動時(空港・駅、公共交通機関利用時)、ホテルなど宿泊先、寮など、ファンの皆さまと接する可能性のある全ての機会において、例外なくご遠慮させていただいております。

ファンの皆さまにおかれましては、上記対応をご理解いただき、球場や公共交通機関、ホテル、寮などで選手を待ち受ける行為をご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

【練習試合について】
新型コロナウイルス感染症による感染拡大の影響により、JERAセ・リーグ公式戦、イースタン・リーグはシーズン開幕が決定するまで実施いたしません。開幕日時が決定し、練習試合の日程が決まり次第改めてお知らせいたします。

つきましては、ファンの皆さまにおかれましても感染拡大防止の為、ご来場をお控えいただきますよう、お願いいたします。

また、それに伴い(練習試合開催日に)以下の営業は行いません。

(1)Swallows CREW事務局
 詳しくはこちら
(2)9入口横チケットボックス
 詳しくはこちら

【スタッフについて】
球団職員・運営スタッフについては、以下の対応を実施しています。
(1)出勤時の検温や健康状態の確認、マスク着用、こまめな手洗い・手の消毒
※検温結果が37.5℃以上ある職員や体調不良の職員は出勤を控えます
※感染予防のため「マスク着用」での就業について、予めご理解ください
(2)チーム(選手、監督・コーチ)へ接触する職員を必要最小限に限定
(3)グラウンドおよびその周辺に立ち入りできる職員を制限

東京ヤクルトスワローズは、今後も新型コロナウイルスの感染状況に注意し、必要な対策・対応を順次実施します。今後とも、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。