ニュース

【キャンプレポート】春季キャンプ第4クール2日目・読売ジャイアンツとの練習試合!9安打7得点で乱打戦制す!

チーム

21日(水)、春季キャンプ第4クール2日目。この日はセルラースタジアムでの練習試合のため、ベンチ入りメンバーはウォーミングアップの後、野手はバッティング、投手は試合の準備に入ります。

午後は読売ジャイアンツとの練習試合。2回に内野ゴロの間に1点を先制するも、その裏、守備の乱れもありランニング2ランホームランを許し逆転されてしまいます。それでも3回に藤井選手のタイムリーで2点、4回には廣岡選手の2点タイムリーと中村選手の2点タイムリー二塁打で4点を奪うなど打線がつながります。7対4で迎えた7回、4番手・沼田投手は無死一二塁から2点タイムリー二塁打を浴び1点差に迫られますが、後続を打ち取ると、8回以降は梅野投手、石山投手がそれぞれ無失点に抑え7対6で試合終了。初のビジターでの練習試合を勝利で飾りました。

また、山田選手や坂口選手など、この日ベンチに入らない選手たちは浦添市民球場にて練習。野手はバッティングや守備練習、投手陣はキャッチボールやコンディショニングなどで汗を流しました。秋吉投手、中澤投手、近藤投手は打撃投手も務めています。


東京ヤクルト 0 1 2 4 0 0 0 0 0 7
巨人     0 2 1 1 0 0 2 0 0 6

(バッテリー)
東京ヤクルト…原樹理、寺島、大下、沼田、久古、梅野、石山-中村、古賀

【先発メンバー】
1.右 雄平
2.左 塩見
3.中 青木
4.DH バレンティン
5.一 畠山
6.遊 廣岡
7.三 藤井
8.捕 中村
9.二 奥村

キャンプ情報
フォトギャラリー