ニュース

つばみが中野区「中野チャンプルーフェスタ2017」を訪問!

地域振興

15日(土)、球団公式マスコットのつばみが中野区で開催されている「中野チャンプルーフェスタ2017」を訪問。開会式や、毎年一軍の春季キャンプが行われている浦添市のブースに登場するなど、イベントを盛り上げました。

3年ぶりの中野チャンプルーフェスタ訪問。つばみはまず、開会式に出席するため中野サンプラザ前広場のステージへ向かいます。そこではちょうどエイサーと和太鼓の演奏が行われているところで、つばみもノリノリで踊り始めます。会場にはつばみの他に、明治大学の公式キャラクター「めいじろう」や、中野区鷺宮商明会のキャラクター「さぎぷー」の姿もあり、仲良く戯れていました。その後の開会式で田中大輔中野区長らのご挨拶に耳を傾けた後、つばみは暑い中駆けつけてくださったファンの皆さんと記念撮影などでふれ合います。

続いてつばみが向かったのは、浦添市のブース。春季キャンプでチームがお世話になっている浦添市の皆さんへ、名刺を配りながらご挨拶をしていきます。そして、「つばみもうらそえいきたい(2月に)。つばくろうよりしごとしますよ」と、浦添市のチラシ配布を手伝うなど積極的にアピール!浦添市の方々に喜んでいただき、「これでつばみのうらそえ行きのじゅんびはととのった。スケジュールはあけておきます」とガッツポーズを見せるつばみでした。

イベントを終えたつばみは「何年かぶりの中野チャンプルーフェスタでした!いやー相変わらずあつかった!お天気もエイサーも!でも沖縄そばが食べられなくて残念でした。浦添市さんのブースでいっぱいアピールしたので今度はぜひ本場でエイサーを踊りたいです!」とすっかり沖縄気分で会場を後にしました。