• ヤクルト
  • 1 - 6 試合終了
  • 阪神

2015年8月16日(日) vs 阪神

セ・リーグ 公式戦 17:00 神宮

 
阪神阪神
ヤクルトヤクルト
1
1
0
2
0
0
3
0
1
4
0
0
5
0
0
6
3
0
7
1
0
8
1
0
9
0
0
R
6
1
H
14
6
E
1
2
  • 第19回戦 8勝11敗0分
  • 観衆数 29,824人
戦評

一時同点に追いつくも、中盤以降突き放されカード勝ち越しならず

16日、神宮球場での阪神タイガース戦、ス ワローズ先発の石山投手は初回、鳥谷選手にライトスタンドへ5号先頭打者ホームランを浴び、先制を許してしまいます。

一方の打線は3回、中村選手の四球と盗塁などで二 死二塁とすると、川端選手のショートへの当たりが相手のエラーを誘う間に中村選手がホームイン!同点に追いつきます。

2回以降は走者を出しながらも後続を断ち、得点を許さない粘投を見せていた石山投手でしたが、6回一死一、三塁か ら福留選手に右中間スタンドへ17号3ランを浴び勝ち越しを許すと、7回にも二死二塁から代打・狩野選手にタイムリー二塁打を浴びたところで2番手・久古投手にスイッチ。久古投手は鳥谷選手に安打を許すも、本塁を狙った狩野選手を比屋根選手が好返球でアウトにし、さらなる失点は防ぎますが、1対5とリードを広げられてしまいました。

反撃したい打線は6回、7回と得点圏に走者を進めるものの、あと1本が出ず得点を奪うことができません。

8回には3番手・ロマン投手が無死一塁から福留選手のレフトへのタイムリー二塁打で1点を失います。

迎えた9回、一死から代打・今浪選手と代打・武内選手の連続四球で一、二塁としましたが、後続が倒れ1対6で試合終了。タイガースを迎えての3連戦、カード勝ち越しはなりませ んでした。

責任投手/本塁打
勝利投手 阪神 岩崎 優(2勝5敗0S)
セーブ投手
敗戦投手 ヤクルト 石山 泰稚(4勝5敗0S)
本塁打 ヤクルト
阪神 鳥谷 敬 5号 ソロ(1回)福留 孝介 17号 3ラン(6回)
バッテリー
  ヤクルト 石山 泰稚、久古 健太郎、ロマン、徳山 武陽 - 中村 悠平
阪神 岩崎 優、安藤 優也、福原 忍、歳内 宏明、山本 翔也 - 藤井 彰人

後日、公式記録に修正される場合があります