新潟県燕市との交流事業

「スワローズ・ライスファームプロジェクト」の実施について

今年で9年目を迎える、新潟県燕との交流事業を今季も「スワローズ・ライスファームプロジェクト」として実施します。
“つばめ”の縁をきっかけに2011年から開始した同交流事業は、スワローズ公式マスコット・つば九郎のデザインを描いた「田んぼアート」の実施から始まりました。その後、「つば九郎米」や、燕市の高度な金属加工技術による「つば九郎エコカップ」の販売を開始。2013年につば九郎が「燕市PR隊鳥(長)」に就任し、2014年には神宮球場で「つば九郎米弁当」が販売されるなど、“つばめ”を力強くアピールしてきました。

本年も昨年に引き続き、新潟県燕市との交流事業を下記のとおり実施します。

5月12日(日)、新潟県燕市役所敷地内特設エリアおよび市役所南側の水田を会場に、田植えイベントを開催します。特設エリアでは、コラボ商品などのPR・物販ブースを設置します。
・今回は東京ヤクルトスワローズマスコット「つばみ」が、応援に駆けつけます。
・参加者の中から先着100名様に今回田植えをする田んぼで収穫される「特別栽培米コシヒカリ」の予約販売を行います。
※「つばみ」にちなんで2,830g(税込・送料込2,830円) です
・ヤクルト球団創設50周年、つば九郎誕生25周年、つばみ誕生20周年を記念して「新デザインECOカップ」の販売を行います。
・田植えイベント当日は、市役所内(一部飲食ブースは屋外)にて燕市の物販イベント「ツバメルシェwithゆるゆるクリエイターズ」を同時開催しております。
※午後からつばみのツバメルシェ店舗応援イベントも予定しておりますので、是非ご参加ください

開催日時
2019年5月12日(日)10:00~13:00(受付・店舗販売は9:30から開始)※小雨決行

開催場所
新潟県燕市役所(新潟県燕市吉田西太田1934番地)および南側の水田

会場地図
会場地図

※「特設エリア」でオープニングを行った後、「田植え会場」まで徒歩で移動します
※田植え会場前の道路は9:00~13:00まで通行止めを行います

イベントスケジュール

9:30~ 受付開始【場所:特設エリア内】(ライスファーム物販ブースは9:30~13:00まで販売)
10:00~10:05 オープニングトーク(燕市長&つばみ)【場所:特設エリア内】
10:05~10:15 記念撮影【場所:田植え会場内】
10:15~10:20 田植え指導や諸注意など【場所:田植え会場内】
10:20~12:00 田植え体験【場所:田植え会場内】

※14:00から「つばみ」によるツバメルシェ店舗応援イベントも予定しておりますので、あわせてご参加ください

参加費
無料

服装・持ち物など
田植え作業ができる、動きやすく汚れてもよい服装・長靴をご準備ください。

申込み
事前の申し込みは不要です。
※イベントでの田植えをご希望の方は、当日9:30から特設エリア内の「燕市」ブースにて受付をしてください

会場までのアクセス
最寄り駅:越後線南吉田駅 徒歩約15分
JR越後線吉田駅 タクシー約10分
上越新幹線燕三条駅 タクシー約20分

※お車でお越しの方は燕市役所駐車場をご利用ください
※北陸自動車道三条・燕インターチェンジから20分、中之島見附インターチェンジから30分

「スワローズ・ライスファームプロジェクト」イベントに関するお問い合わせ先
新潟県燕市役所 企画財政部 地域振興課 交流推進係 0256-77-8364(直通)