ニュース

【キャンプレポート】春季キャンプ第2クール2日目・紅白戦を実施!寺島投手が2回を1安打無失点、ルーキー吉田選手が2安打と存在感を発揮!

チーム

7日(木)、ANA BALL PARK 浦添 (浦添市民球場)での春季キャンプ第2クール2日目。この日も若手13選手の早朝練習からスタートし、全体練習ではウォーミングアップ、キャッチボール、ペッパー、シートノックとメニューを消化していきます。

その後、今キャンプ初の紅白戦を実施。試合は3回裏に白組が2点を先制すると、すぐさま紅組も2点を奪って同点に追いつきます。同点で迎えた6回裏、白組打線が紅組3番手の田川投手を攻め立てると、一挙5得点を奪い、2-7で試合終了。勝利した白組は中村選手が先制点とダメ押しとなるタイムリーを放つ活躍を見せ、先発の寺島投手は2回1安打無失点と存在感を発揮しました。

紅白戦について小川監督は「現状の選手の仕上がり具合や状態を見ていた。初めての実戦なので今日の段階での結果がどうこうということはない。その中でも、吉田は非常にシャープなバッティングが出来ていたので印象に残っている」と、ルーキーの吉田選手を評価。初めての実戦で2安打を放った吉田選手は「第1クールでやってきたことを出そうという気持ちだった。結果に繋がったので良かった」と、清々しい表情を見せていました。

また、白組で好投した寺島投手は「去年(昨年の春季キャンプでの紅白戦)は情けない結果だったので、どうにか取り返そうと思っていた。ストライク先行でいけたのは良かったし、準備していたことは出来た」と、試合を振り返りました。

午後は雨のため室内練習場へ移動してバッティング練習、ウエイトトレーニングなどで調整し、この日の練習は終了しています。

紅組 0 0 0 2 0 0 2
白組 0 0 2 0 0 5 7

(バッテリー)
紅組…大下、中尾、田川-松本、西田
白組…寺島、蔵本、梅野-中村

【先発メンバー】
紅組
1.中 塩見
2.三 宮本
3.遊 太田
4.二 山田
5.一 西田
6.左 奥村
7.捕 松本
※1人不足で、右翼守備には白組の選手がついた

白組
1.遊 西浦
2.中 山崎
3.左 荒木
4.三 村上
5.一 廣岡
6.捕 中村
7.右 渡邉
8.二 吉田

キャンプ情報
フォトギャラリー