【契約更改】つば九郎がスワローズ残留!「みやもとさんを てぶらで かえすには いかないでしょ」

2012年12月26日

衣笠社長と契約交渉し、残留を表明したつば九郎

26日、球団マスコットのつば九郎の契約更改が行われました。ヤクルト球団は年俸28,960円を提示しましたが、つば九郎はFA宣言でファンを心配させたことを反省して「このそうどうで めいわくをかけたので」と現状維持の年俸10,000円での残留を要望。自身20年目となる来シーズンもスワローズで活動することが決まりました。

★マスコット史上初のFA宣言をするもスワローズ残留を決めたつば九郎
---サインは
「しました。ざんりゅう させて いただきます」
---FA宣言後、22団体のオファーを受けるも最終的にスワローズを選んだ決め手は
「みやもとさんを てぶらで かえすには いかないでしょ」
---宮本選手の「出て行きたければ出て行けと」の言葉が響いたのか
「ゆめにでた。あとは ほかのちーむめいとからも めーるがあり」
---各業界団体との交渉の感想
「どのしごとも みんな たいへんなんだなあーと」
---そのなかで印象的なできごと
「きょう あさ5じいりの てれあさ。ADたちが ろうかでねてた」
---ほかの仕事を体験して違うな、と感じたのか
「やっぱり ぐらんどで はたらきたい」
---オファーをくれた22団体へのメッセージ
「これからも おたがい たすけあって いきたい」
---来季の目標など
「ゆうしょうして おりんぴっくを とうきょうに! あたらしくなる ゆにふぉーむ つばくろうにも しきゅうされるか はだかきゃら なので しんぱい」
---ライバルのマスコットは
「ちでじか。1ぱつやには なりたくない。(“一発屋”にならないために)もっともっと すわろーずを つばくろうを しってもらうぜ〜!」
---再びFA権を獲得したら行使するのか
「そのときの じだいの ながれしだい」
---海外移籍は
「ぱすぽーとが ないので」

★つば九郎の契約更改について
<2013年>
年俸10,000円(推定)+ヤクルト400、タフマン飲み放題+遠征時ビールピッチャー3杯+東京全域訪問の舞台+インセンティブ

<インセンティブ契約>
2012年に引き続き、以下のインセンティブを付与
・バック宙ができるようになったら +2896万円
・主催試合2,000試合連続出場達成で 大幅増(現在1,323試合連続出場中)
・子どもを泣かせたら/ペンギンと間違えられたら/つばみをいじめたら 減俸

この日の模様はフォトギャラリーでお楽しみください!

★フォトギャラリー
●つば九郎FA宣言

衣笠社長に「のこります!! のこらせてください!」と懇願したつば九郎。現状維持の年俸10,000円で残留が決定です。また、衣笠社長は来季20年目を迎えるつば九郎の記念セレモニー実施も約束しています
衣笠社長に「のこります!! のこらせてください!」と懇願したつば九郎。現状維持の年俸10,000円で残留が決定です。また、衣笠社長は来季20年目を迎えるつば九郎の記念セレモニー実施も約束しています
宮本選手の強い慰留がスワローズを選んだ決定打となりました。「みやもとさんを てぶらで かえすには いかないでしょ」と流行語を交えてその心境を語ります
宮本選手の強い慰留がスワローズを選んだ決定打となりました。「みやもとさんを てぶらで かえすには いかないでしょ」と流行語を交えてその心境を語ります

ページのTopへ戻る