• DeNA
  • 1 - 2 試合終了
  • ヤクルト

2015年7月22日(水) vs DeNA

セ・リーグ 公式戦 18:00 横浜

 
ヤクルトヤクルト
DeNADeNA
1
2
0
2
0
0
3
0
0
4
0
0
5
0
1
6
0
0
7
0
0
8
0
0
9
0
0
R
2
1
H
8
7
E
0
0
  • 第18回戦 12勝6敗0分
  • 観衆数 27,253人
戦評

最少リードを継投で守りきり勝率5割復帰!ベイスターズに敵地で3連勝で首位浮上!!

22日、横浜スタジアムでの横浜DeNAベイスターズ戦、スワローズは初回、比屋根選手、山田選手のヒットで一死一、三塁のチャンスをつかむと、畠山選手、大引選手のタイムリーヒットで2点を先制します。

先発・石川投手は4回まで3安打無失点の好投をみせますが、5回にバルディリス選手に二塁打を打たれると、一死後に嶺井選手にタイムリーヒットを許し1点差に迫られます。

続く6回、二死後に宮崎選手にヒット、筒香選手に四球を与え一、二塁のピンチを招いたところで2番手・松岡投手が登板。ロペス選手をレフトフライに打ち取りピンチを切り抜けると、7回は3番手・秋吉投手がベイスターズ打線を三者凡退に抑える好リリーフ、8回は4番手・ロマン投手が二死から松本選手にヒットを許しますが、後続を打ち取り無失点に抑えます。

迎えた9回、5番手として守護神・バーネット投手が登板。4番から始まるベイスターズ打線を三者凡退に抑え試合終了。最少リードを継投で守り切ったスワローズが2-1でベイスターズを下し、敵地で3連勝を飾るとともに勝率5割復帰でタイガースと同率の首位に浮上。バーネット投手はリーグ2位タイの23セーブ目、5回2/3を1失点の石川投手が6勝目を挙げました。

責任投手/本塁打
勝利投手 ヤクルト 石川 雅規(6勝7敗0S)
セーブ投手 ヤクルト バーネット(1勝0敗23S)
敗戦投手 DeNA 石田 健大(0勝1敗0S)
本塁打 DeNA
ヤクルト
バッテリー
  DeNA 石田 健大、エレラ、大原 慎司 - 嶺井 博希
ヤクルト 石川 雅規、松岡 健一、秋吉 亮、ロマン、バーネット - 中村 悠平

後日、公式記録に修正される場合があります