• DeNA
  • 5 - 4 試合終了
  • ヤクルト

2015年5月5日(火) vs DeNA

セ・リーグ 公式戦 13:00 横浜

 
ヤクルトヤクルト
DeNADeNA
1
0
0
2
1
0
3
0
0
4
0
2
5
1
0
6
1
3
7
1
0
8
0
0
9
0
X
R
4
5
H
10
8
E
0
1
  • 第8回戦 5勝3敗0分
  • 観衆数 28,960人
戦評

荒木選手の2号ソロで先制も、中盤に逆転を許し接戦に敗れる

5日、横浜スタジアムでの横浜DeNAベイスターズ戦、先制したのはスワローズ。2回にベイスターズ先発の三浦投手から、先頭の荒木選手がレフトスタンドに2号ソロを放ち、1点を先制します。

先発の成瀬投手は立ち上がりから丁寧なピッチングでベイスターズ打線を封じます。しかし4回、高城選手に2ランホームランを浴びてしまい、逆転を許してしまいます。

追いつきたいスワローズは5回、成瀬投手のヒットなどで二死一塁とすると、上田選手がタイムリー二塁打を放ち、試合を振り出しに戻します。さらに6回、荒木選手の内野安打をきっかけに二死一、三塁とすると、中村選手の打球が敵失を誘い、3-2と勝ち越しに成功しました。

ところが成瀬投手が直後の6回に捕まり、3点を失い再び逆転を許してしまいます。それでも直後の7回、畠山選手がしぶとくタイムリーを放ち、5-4と1点差に迫ります。

スワローズは久古投手、オンドルセク投手とつなぎ逆転を信じますが、反撃もここまで。接戦をものにすることはできませんでした。

責任投手/本塁打
勝利投手 DeNA 三浦 大輔(1勝0敗0S)
セーブ投手 DeNA 山﨑 康晃(0勝1敗11S)
敗戦投手 ヤクルト 成瀬 善久(1勝4敗0S)
本塁打 DeNA 髙城 俊人 1号 2ラン(4回)
ヤクルト 荒木 貴裕 2号 ソロ(2回)
バッテリー
  DeNA 三浦 大輔、小杉 陽太、田中 健二朗、山﨑 康晃 - 髙城 俊人
ヤクルト 成瀬 善久、久古 健太郎、オンドルセク - 中村 悠平

後日、公式記録に修正される場合があります